2006年10月05日

RD-H1/H2ファームウェア更新

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20060929/toshiba3.htm

名目的には拡張キット(でも、やることはファームアップ)ってワケで、しっかり金を取られます。2,980円也。
本体が29,800円なのに? 1割がたいしたことない機能追加代金とは。
機能的には特に必要ない感じで。
と、その前に最近殆ど使ってないや。 >H1

スレを見に行ってみたところ、やはりたいした機能じゃないらしい。東芝だから特に荒れてなかったけど、ソニーが同じことしたら大荒れになるんだべなw

そういえばソニーで思い出したが、新DRC積んだ新しいブラビア(X2500)はXMB非採用になった。しかもそのせいでリモコンが安っぽくなってる。
年配には全くウケなかったらしい>XMB
まー確かにそうか(笑) あんな奇妙なインターフェース・・・w

しかし、自社のいいところを切り捨てて他社に迎合するようなスタンスじゃ、もうダメだね。早いトコゼネラルAV部門とPC部門、SCEIを切り捨てて、業務用機器とAV家電部門を独立させるべき。
もしくは自ら切り離して、新メーカを。
そしてプロフィールプロの華麗なる復活を期待。
…無理だな。

posted by serio999 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | AV・家電
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1400906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック